読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽこもん-無名雑魚並みの感想

無名雑魚なりにポケモンについて考察してみた

冴えないメガ枠の使い方 メガエルレイド

ORASで新しくメガ進化できたのにあんま使われてないやつらの使い方考察第一弾。次があるかは知らん。

 

f:id:harusteinkakka:20150224222740g:plainメガエルレイド。

 髙いAとS、広い攻撃範囲、豊富な補助技、ある程度の耐久、微妙な特性のこいつ。たぶん弱くないんだろうけどわざわざメガ枠使うのもったいなくね?って感じの印象を持ってる人が多いと思います。

 そこで、メガエルレイドならではの使い方を考えてみました。

 

陽気S252、HA調整

インファイト/思念の頭突き/冷凍パンチ/アンコール

 まあ、普通のちょっと強いポケモンですね

 普通に使ってもうまく一貫作れればそこそこ活躍しそうです。たぶん他のメガ枠使ったほうが強いけど。

 そんなメガエルレイドさんですが、あるポケモンと組ませることでただのちょっと強いポケモンから脱却して、最強の受けル対策になれる可能性があると思うんです。

 それがこいつf:id:harusteinkakka:20150224231410g:plainジバコイルさん。

 メガエルレイドと組ませるときは普通の眼鏡とか持ったやつじゃなくていわゆるピッキングジバコといわれる磁力ジバコイルで使いましょう。

 この2体を組み合わせるとなぜ受けルに強く出られるか。

 まず、メガエルレイドの攻撃範囲によって、ラッキー・ハピナスフシギバナグライオンバンギラス等を確実に見ることができる。ついでにアンコールのおかげでグライオンにハメられないのもでかい。

 そして、受けルでメガエルレイドに後ろから出てくるとすればエアームドかヤドランですが、そこに強いのがジバコイル。特にエアームドエルレイドをなんとかしようとしてきた場合にはジバコキャッチした時点でほぼ勝ち確になります。

 できるだけ相手がメガエルレイドをヤドランじゃなくてエアームドで見たくなるように適当にニンフィアとか入れときましょう。

 

 なお、汎用性