読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽこもん-無名雑魚並みの感想

無名雑魚なりにポケモンについて考察してみた

受けル対策‐壁を張らないゴツメジャローダ

 今使ってる構築で受けループがどうしよもないのでなにかいいポケモンいないかと考えたところ候補に挙がってきたジャローダの単体考察

 最近レート環境に増えてるゴツメジャローダを見てて5世代でたまにいた受けル対策のゴツメボルト的な使い方ができるんじゃないかと思って考えてみました。

 まだ作ってないから適当に

f:id:harusteinkakka:20150426231951g:plain

性格:臆病

特性:天邪鬼 

持ち物:ゴツゴツメット 

努力値:HS252・D4

技構成:リーフストーム/へびにらみ/挑発/光合成

 

 安定の一致技リーフストームと今回の肝になる挑発・光合成は確定。受けル対策だけだと汎用性がなくなってしまうのであると腐りにくいへびにらみ。

 

・対受けルについて

 この技構成にすることで普段は厳しいラッキーやエアームドにも強く出せます。フシギバナはどうあがいても無理なのでゲンガーでも突っ込みましょう。ラティアスで起点にするのもありだと思います。

 ラッキー対面では挑発から入れば基本的に地球投げしかこないのでゴツメダメを入れつつ回復やどくどく電磁波を防ぐことができます。あとはリフスト適当にうちつつ光合成で回復しとけば勝てます。

 エアームド対面でも挑発から入れば最近のエアームドの攻撃技はアイヘなので余裕で回復が間に合います。これもゴツメリフストで削り倒しましょう。仮にエアームドの攻撃技がドリルくちばしだったとしても無振りエアームド→H振りジャローダで43.9%~52.7%なのでなんとか受けきれます。

 ついでにグライオンにも挑発から入ればリフストで押せると思います。投げつけるアクロとかされたら運負けです。諦めましょう。

 

 こう考えると結構ありな受けル対策ではないでしょうか?ガルーラに弱くなることを考慮しても実用性はあると思います。ジャローダっているだけで選出縛れるし、相手の選出読みやすくなるし・・・

 

 で、疑問なんだけどPP足りる?