ぽこもん-無名雑魚並みの感想

無名雑魚なりにポケモンについて考察してみた

リンク 

とあるポケモントレーナーのブログ 某強者

田舎者のポケモンブログ 有名人

はじめに - 泥酔ふらふらダンス  行かないほうがいい

考えるな!空想しろ! リアルお察し

単体考察 高速移動カプ・コケコ

f:id:harusteinkakka:20170509194914g:plain

カプ・コケコ@命の珠 ひかえめ

159(108)‐×‐105‐160(244)‐95‐170(156)

10万ボルト/マジカルシャイン(めざめるパワー氷)/草結び(めざめるパワー炎)/高速移動

 

 速いくせに抜き性能はいまいちのカプ・コケコでバシャ対面や有利対面で高速移動積んだら抜き性能が上がるんじゃないかって考え。

 基本的にステロ展開から終盤の抜きを担当することを意識。

HP 16n-1

C 無振りメガバシャーモがフィールド珠10万ボルトで確1

  無振りガブリアスが珠マジカルシャインで高乱1、ステロ込み確定

S 最速ガブリアス抜き

 

 まもるから入ってこないバシャーモや、突っ張ってくるカプ・レヒレテッカグヤあたりが多くてうまく機能させることができなかった失敗作っぽいなにか。

 構築単位でうまく煮詰める必要があると感じた。

 

 

 

 

たいめんこーちく

f:id:harusteinkakka:20170428224825g:plainf:id:harusteinkakka:20160805212005g:plainf:id:harusteinkakka:20170509192953g:plain

 チョッキレヒレというポケモンの対面性能が想像以上に高かったためレヒレを中心に対面構築を組んでみた結果。

 

カプ・レヒレ@突撃チョッキ ひかえめHC

波乗り/ムーンフォース/めざめるパワー炎/自然の怒り

 

ガルーラ@メガ石 ようきAS

猫だまし/捨て身タックル/地震/冷凍パンチ

 

ミミッキュ@ゴーストZ いじっぱりAS

じゃれつく/シャドークロー/かげうち/剣の舞

 

 想定以上に勝てないのであきらめました。

 

 

オタサーのタブンネ

f:id:harusteinkakka:20170615195752p:plain

 ドヒドイデナットレイorグライオンでサイクルを回そうと思ったらみがわりマンダとか剣舞ガブが辛かったり、ギルガルドのとりあえずゴーストZでサイクル崩されたりするのを何とかしようと思っていたところドラゴンとゴーストを無効にできるタブンネに可能性を感じたり感じなかったり。

 詳細は→

3ds.pokemon-gl.com

 

 たぶんタブンネブラッキーでもいいたぶんね。

オタクサイクル

f:id:harusteinkakka:20170509200515g:plainf:id:harusteinkakka:20170314022856g:plainf:id:harusteinkakka:20160805212841g:plain

f:id:harusteinkakka:20170602225703g:plainf:id:harusteinkakka:20150317030743g:plainf:id:harusteinkakka:20170605231312g:plain

f:id:harusteinkakka:20170605231722g:plainf:id:harusteinkakka:20170605231444g:plainf:id:harusteinkakka:20160702213130g:plain(草食)

 今サイクル回すならこの辺から2~3体選ぶのが環境的にいいのかなって考えてただけの話。

 リサイクルのろいカビゴンは持ち物消費してから引いてもリサイクルできるから序盤はサイクル、終盤は抜きとかにも使える可能性を感じた。

 

 

 

 

単体考察 ノーマルZZZブラッキー

 ゴーストZギルガルドの多さや、リザードンがどちらでも仕事を遂行するためのバトン枠として

f:id:harusteinkakka:20170602225703g:plain

ブラッキーノーマルZ ずぶといHB 精神力

イカサマ/あくびねがいごとバトンタッチ

 

 Zあくびで起点を作りながらSを上げてバトンタッチというのが基本的な動かし方。また、あくび→ねがいごとと選択してからバトンタッチを選択することで後続の負担を減らしながら動くことができる。

 さらに、ZねがいごとでDを上げてからバトンタッチという裏の動かし方もできるのが器用なところ。

 ついでに、Zバトンタッチでおきみやげ等の能力ダウンを無効化して裏につなぐことにより相手のバトンパ対策も兼ねることができる優れもの。

 Zあくびは裏にSが上がると強くなりそうなメガチャーレムカプ・テテフメガリザードンYあたりに、ZねがいごとはメガボーマンダメガリザードンXあたりのつなぐことを考えてた。

 みがわりがないあくびバトンは相手の立ち回りに依存するから難しい。

単体考察 水Zバトンシャワーズ

f:id:harusteinkakka:20150325163053g:plain

シャワーズ@水Z

ハイドロポンプアクアリング/あくび/バトンタッチ

 

 ZアクアリングでB1段階上昇+毎ターン16分の1のHP回復をバトンタッチで引き継いで、ついでにあくびで起点まで作っちゃおうという欲張りさん。

 とけるバトンでいいのではないかってなるけど状況によっては水Zハイドロポンプを選択できるのためこの型特有の強さがあるはず。

 ちなみに、シャワーズはH振り(実際にはHPの種族値が高いのでBD振り分けのほうがいいけど計算めんどくさい)だけでカプ・コケコのフィールド10万ボルトを耐えて、C12振りZハイドロポンプで無振りカプ・コケコを確定で落とすことができる。あくび展開を阻止してくるカプ・コケコを対面で処理できる可能性が高いのは心内評価5です。