読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽこもん-無名雑魚並みの感想

無名雑魚なりにポケモンについて考察してみた

リンク 

とあるポケモントレーナーのブログ 某強者

田舎者のポケモンブログ 有名人

はじめに - 泥酔ふらふらダンス  行かないほうがいい

考えるな!空想しろ! リアルお察し

単体考察 ピンギガイアス

 砂パとしての運用ではなくあくまで単体性能から採用すべきタイプのギガイアス

 

f:id:harusteinkakka:20170314022856g:plain

ギガイアス@オボンの実 いじっぱり 砂起こし

192(252)-195(180)-154(28)-×-106(44)-46(4)

ロックブラスト/地震ステルスロック/どくどく

 

 85‐135‐130‐60‐80‐25という無駄のない種族値を持ちさらに砂起こしという強力な特性を手に入れたギガイアス

 現環境にステルスロックが刺さっていることとギガイアス単体で見ることができるポケモンがKP上位に非常に多いためそこらへんを意識した調整。

 

・HBライン

 A補正252ミミッキュの剣舞Zシャドークロー 確定2

 A無補正252メガリザードンXの逆鱗 オボン込み低乱2

 A無補正無振りカバルドン地震 オボン込み確定3

 A補正252メガボーマンダ地震 オボン込み低乱2

 A補正252ランドロス地震確定2

 etc

・HDライン(砂込み)

 C補正カプ・テテフサイコキネシス オボン込み確定3

     〃     Zサイコキネシス 中乱1

 C無補正252霊獣ボルトロスのZ気合玉 中乱1

 C無補正252ゲッコウガの珠ハイドロポンプ 確定2

 etc

・Aライン

 呪い後のミミッキュにロックブラストが化けの皮、砂込み 3発

 B下降後のパルシェンにロックブラストが砂込み 3発

 etc

 

 このようにKP上位陣に対してかなり有利に動ける。特にメガリザードン双方に対し有利に動けるのは選出段階でかなりの利点である。

 基本的な動かし方は対面性能を活かして殴るかステロ+αといった動きをするかとシンプル。

 実際多くの試合を有利に運んでくれた。

 

Qバンギラスじゃだめなの?

Aミミッキュオニゴーリに弱いからダメです。

 

 

 

 

 

 

血迷いまいまい

 冷静に考えて使えないなっていう没案

 

f:id:harusteinkakka:20170311200706g:plain

バクガメス@炎Z ひかえめHC

トラップシェル/流星群/火炎放射/気合玉

 バクガメスとかいう誰も使っていないであろうポケモンのトラップシェルっていう誰も使っていないであろう技をなんとか使いたいと考えていたところ炎Z使えば普通の高火力炎技になり、2パターンの使い方ができることに気が付いた。

 気が付いただけで絶対弱い。

 

f:id:harusteinkakka:20170311201121g:plain

タイプ・ヌル@進化の輝石 しんちょうHD

恩返し/とんぼがえり/シャドークロー/電磁波

 有利対面製造マシーンとして考えて使ってみたが2度目の受け出しがきかない。ポリゴン2がいかに恵まれているかが理解できただけだった。高速再生技は偉大。

 

 

f:id:harusteinkakka:20170311200502g:plain

ハッサム@突撃チョッキ いじっぱりHA

バレットパンチ/とんぼがえり/はたきおとす/アイアンヘッド

 カプ・テテフに恨みがあるハッサムカプ・テテフはめざ炎がなければ基本的にハッサムから逃げていくので役に立つことはなかった。

 

 あとジャラランガとかジジーロンとかあるけど飽きた

 

 

 

単体考察 環境適合エンペルト

 環境にカバリザ、テテフパルが多いのでそこらへんをメタってみた。

f:id:harusteinkakka:20160125170156g:plain

エンペルト水Z ひかえめHC

ハイドロカノン/ラスターカノン/あくび(冷凍ビーム)/ステルスロック

 

 上述のポケモンに加えてボーマンダウルガモスも多い現在の環境においてステルスロックという技の重要性が高まっていると感じたのでステロ枠を考えている途中に生まれたポケモン

 ZハイドロカノンでHDカバルドンだろうがリザードンがXだろうがYだろうがカプ・テテフだろうがなんでも吹き飛ばす。ついでにガルーラも乱数。

 水鋼という優秀なタイプによりテテフパルのどちらも後出しから処理することができ、さらにうまくいけば後続に激流ハイドロカノンまで打てるロマン。

 あくびと冷凍ビームはボーマンダが重いかどうかで選択でいいと思う。

 エンペルトが覚える技を知らないのか読みが噛み合わない試合が多くストレスがたまるため公開。

 

 

 

単体考察 虫Zウルガモス

f:id:harusteinkakka:20170222002154g:plain

ウルガモス@虫Z ひかえめCS

オーバーヒート/虫のさざめき/ギガドレイン/蝶の舞

 

 攻撃技でも変化技でもZ技が使えるポケモンが強い理論に基づいて考えたポケモン

 Z蝶の舞の効果が能力ダウンのリセットであるため、オーバーヒートによるCダウンのデメリットを抑えることができる。それどころか起点にしにきたスイクン等の瞑想持ちを逆に誘って起点にできる。

 何戦か使ってみたが今の環境でウルガモスに虫のさざめきを採用するメリットが全くなかったので解雇。

 オニゴーリとかが増えたらまた使うかも。

単体考察 新たな翼を授かったファイアロー

 

 Z技を使うなら使える機会が多いほうが強いだろうということで攻撃技でも変化技でも状況に応じて使い分けられるポケモンを探した結果いきついたポケモン

f:id:harusteinkakka:20170118214946g:plain

 はやてのつばさ弱体化によって翼を半分もがれたファイアローにZクリスタルという新しい翼を授けるこのと可能性考察。

 

ファイアロー@炎Z 陽気haS

クロバットフレアドライブ鬼火/羽休め

 

 まず、はやてのつばさが発動しない場合に備えてSぶっぱ。

 鬼火Zの効果がB上昇なので、今までガブリアスを抜いたうえで封じ・地震を受けきるという物理受けファイアローのBを削ってSに振ることで特性弱体化をカバーすることができる(はず)。

 また、フレアドライブに炎Zを使うことで相手の予想を超えた火力を出し、受けを成立させなくすることができる(はず)。

 そして、なによりも炎Zを使った後にノーリスクで安定した高火力を出せるアクロバットという技もファイアローと相性がいい。

 

 使ってないけどたぶん微妙。

 

 ほんとうに使いたいZ攻撃技+Z変化技はレートで使うから公開しない。

 

 

 

 

 

 

SMシーズン1(脳内)使用構築

f:id:harusteinkakka:20170115005242p:plain

 

ボーマンダ@メガ むじゃきAS

捨て身タックル/地震/流星群/大文字

 火力押しつけ枠その1。ミラー意識の最速流星群

 

・カプ・テテフ@眼鏡 ひかえめHC

サイコキネシスムーンフォースシャドーボール/寝言

 火力押しつけ枠その2。気持ち程度の催眠対策。

 

ワルビアル@襷 ようきAS

地震/噛み砕く/岩石封じ/挑発

 環境適用兼S操作枠。電気エスパーの一貫きって挑発でいろいろ阻止。

 

・ポリゴン2@輝石 なまいきHD

恩返し/冷凍ビーム/電磁波/自己再生

 特殊受け兼S操作枠。テテフに入る恩返し。

 

ギャラドス@ゴツメ のんきHB

滝登り/冷凍ビーム/大文字/電磁波

 物理受け兼S操作枠。ガブマンダハッサムに強い両刀。

 

ジバコイル@チョッキ ひかえめHC

10万ボルト/ラスターカノン/ボルトチェンジ/めざめるパワー氷

 対面操作枠。たぶん今の環境では重要な鋼。

 

 S操作と対面操作から火力を押し付けたい人生だった。

 最終最高最低1500